21世紀の歩み~道なき道を行く~

私が この現実にいて思うこと 日々つづります

ひとつひとつの出会いの意味は深い

こんばんは

なんだか今日からBlogらしい内容を書ける予感がしたので

デスクトップに向かっています

 

今までは、具体性のない抽象的な表現や文体が多く

私が日々何をしているのか不明と思われる方も少なからず

いらしたのではないかと思います。

 

私自身も、普段から頭を使うことが多く

考えに苛まれていたため、なかなか行動を踏まえた具体的な表現をすることができない現状がありました。

 

今晩、一仕事終えて、仮眠をとったあとに気づいたことがあり

その気づきから行動が180°変わったのでそのことについて

綴ってみようと思います。

皆さんにとって有益な時間となるように努めますのでよろしくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて

 

ここ数日、なかなか運動ができずにいた。

しようしようと思いつつも考えに負ける。

 

「今日くらいいいか」その毎日で、気づけば1か月がたつ。

 

目先のことに気を奪われて、行動を選択してしまう。

 

気づけば結果的には、何もしていない。

 

すなわち、”観念”という名の鳥かごの中で生きていた。

 

完全に思い込みの世界です。

 

考えに生きるのか

行動に生きるのか

 

両方が大切だと思いますが

考えが生きるのは、体力があってこそだと

さっききづきました。

 

思考・感情が泳ぐ海である体力

 

体力がないと、その体力の中で思考を展開させるから

眠くなったりして自分に弱音を吐く機会が自然と増えていく。

 

体力=精神力かな

 

だから、考えて現状を突破することもさることながら

それ以前に、

運動をして体力や精神力を鍛えることの方がもっと大切だと気づきました。

 

それが生きる上での根本的なところ。

 

それがあったうえで初めて思考や感情が生きてくる。

 

だから、毎日、少しでもいいから運動を欠かさずに行おうと思うようになりました。

 

また、このように思うことは簡単ですが

現実はそんなに甘くないことも身をもって体感しておりますので

運動を毎日欠かさずにするにはどうしたらいいか

逆に、なぜ、今まで運動を継続して行うことができなかったのか

 

今日、23時ころから外に出て1時間ほど運動をして気づいたのですが

「何のために」今ここ走るのか

そのことを常に問いかけながら、一歩一歩を進んでいく。

何を意識しながら外に出て運動をするのか

 

その目的意識を養うためにも運動は大切な時間だと思いました。

 

家の中に閉じこもって、考えるだけの日々ではなく

毎日少しでも、宇宙空間の空気と出会いながら、自分自身の今ここの

目的意識を明確にしていく。

 

常に常に常に、今ここに生きるNew Life-Styleを今ここから構築していきます。

 

長い冬を乗り越えるためにも

目の前の人の人生を背負っていくためにも

自分自身の思考や感情を生かすためにも

自身の思考感情に責任を持つためにも

一人の女性を幸せにするときのためにも

仲間を大切に思うためにも

 

自分の身も心も鍛える。

今の自分が

一人の時にできるのはこれくらいしか無いのではないかと思います。

 

これからは毎日のように人と出会い

相手の心と向き合っていくことになりますから、

その時に、今までと同じLife-Styleにいきているようでは、元も子もない。

 

新しいLife-Style基準を構築して、そのLife-Styleを次元上昇させていきましょう。

常に今ここHITOTSUに生きる決断。

そこに尽きますね(^_-)-☆