”歴史”を紡ぐ旅をしよう

一緒に歴史を創りませんか?

【人間はすごい】

こんばんは 本日を振り返ります

今朝は8:45~出社 17:30に退社

そのあと19:00~ NR AMERICA主催 『ハワイツアーにご招待!

新春☆ Ultra New Year Party

〜新次元のUltra Ninshiki Quiz〜』

に参加してきました

今日の本題はこれについて。

今回は、 「宇宙一美しい奇跡の数式」 著者のNoh Jesuさんも出席。

まず、 席を決めるためにくじを引くのですが

なんとNohさんと同じ席だった

1年ぶりに、Nohさんと挨拶して ここ最近の近況報告をした

「苛立ち恨みさえ抱いていた家族に手紙を渡せたこと。認識技術を通して自分の無意識と向き合い続けて、過去に創られたImageが完璧にほどけ、愛ひとつに変わったこと。

そして、気付けば

感謝の想いを綴っていたこと。」

「手紙を通して生まれてこのかた24年間無意識深くに詰まっていた心の鎖がとれて

過去から分離独立した意思で自らの人生を 統制し設計していけるようになってきたこと」

この2つの報告をしました。 報告し終えたあと、 Nohさんが差し伸べてくれた握手は なんだか心が安心した。

やっと、 Nohさんとも出会い直しができた

対等に話ができたと思う。

Nohさんは

22年前 1996年3月1日、

日本の福岡で

この宇宙の仕組み(真実の世界)を発見した

その発見をもとに、

人間の苦しみの原因をZERO化させて、

人間の無限の可能性を開花させる 認識技術「観術」を開発した。

そして 韓国人でありながら 日本を舞台に選択して 22年感一貫して 人間の無限の可能性についての メッセージを発信し続けている異端児。

世界を変える日本の革命家を育てる 次世代の教育者。

Nohさんに会ってから 日本人としての誇りを思い出した。

人間の無限の可能性を確信した。

幼少期に疑問だった宇宙の始まりを知った。

成功哲学自己啓発、宗教による 本当の自分探しの旅に限界があることを

論理とimageで理解することができた。

正直な感想、

「Simple。」

信じる世界0% 理解100%

そして、24年間の人生の総整理を通して 家族の涙、人類歴史の涙を自分と繋げて 深く感じれるようになった

何よりも

これまでの過去にあったことを 肯定的に整理することができるようになった

誰も責めることができない理由も理解した

だからこそ 家族に手紙を書いて これからの人生に決断をすることができた

最近、職場の仲間から 「てるがある時を境に急に変わったのを感じた。前までは芯の抜けたぼっちゃんだと思ってたけど。なにかあった??」

「てる、前よりも大人っぽくなった」

それに対して自分は ありがとうと一言。

あえて言葉にはしなかったけど

人間て本来、 有りの儘に生きられる存在

誰にも支配されないし 支配することもない 尊厳そのもの。

ひたすら内観を繰り返して 本当の自分を追い求めた。 なんどもなんども、自殺衝動にかられて それでも、生きる選択をし続けた。

それは 心の叫び。

「自分の人生、こんなもんじゃない!」

それを証明したくて ひたすら内観をして、 決断しては出会いを繰り返して。。

2015年6月1日に その答えを発見していた人物と出会った

それが さっき紹介したNohさん。

あの日からから時間がかかってしまったけど 人間の無限の可能性を確信してる。

2018年は人類が向かうべき方向性が 明確にみえてくる年。

だからね、 このblogをみてくださっている方のなかで 人生に諦めを感じている人がいたら

待ってほしい。

諦めないでほしい。

人の可能性は計り知れない。

人間は ほんとに、すごいから